アンリ・マチス Henri Matisse

《花の印象・特徴》
●赤に白い絞り模様
●花付きよし

スポンサーリンク



《アンリ・マチス データ》
●品種名……アンリ・マチス(Henri Matisse)
●系統……HT
●作出国……フランス
●作出者……デルバール
●作出年……1995年
●花色……赤に白い絞り
●香り……中香(フルーティ香)
●咲き方……丸弁盃状咲き 花径8~12cm
●花つき……良
●樹高……1.5m
●樹形……直立性
●花期……四季咲き
●トゲ……多

****Details****
●Rose Type……Hybrid Tea
●Breeder……Delbard(France 1997)
●Color……striped red and white
●Average diameter……8~12cm
●Fragrance……Moderate fragrance
●Height……150cm
●Flowering Season……throughout the season
●Growth Habit……Upright

アンリマチス (Del絞) 国産苗 新苗
バラ苗 アンリマチス 国産大苗6号鉢 四季咲き 複色系 フレンチローズ(デルバール)

《その他情報》
●名前の由来は、もちろん画家のアンリ・マチスから
●個性的な花の割りに、病気に強くて育て易く、初心者にも向いています。花もよく付き、樹が花でてんこ盛りになる感があります
楽天市場の「アンリ・マチス 苗」

《〈アンリ・マチス〉の切花》
アンリ・マチスの切花は、僅かですが流通しています。絞り(複色)バラの切花で、探せば見つかる可能性のあるものは、パープルタイガーとアンリ・マチスくらいですので、「買いたい」「使いたい」と思う機会があれば、入手に努力してみる価値はあります。

実店舗で探すのであれば、注文することになります(高級生花店や、マニアックな生花店なら、偶然置いていないとも限りませんが)。値段は、安くても1本500円。高ければ1000円前後になる可能性もあります。

ネットでも買えますが、品切れしていることも多いので、ネットにしろ実店舗にしろ、「いつでも買える花」とは思わないほうが良いでしょう。
アンリ・マチスの花束は、とにかく特別感があり、少しでも花が好きな人であれば、一目で「珍しい!」と分かります。特別な贈りものにすれば、必ず記憶に残る花束になるでしょう。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする