ウィンチェスター・カテドラル(香りバラ・ピンク系バラ)

◆香りバラ・ピンク系バラ ウィンチェスター・カテドラル
香りバラ・ピンク系バラ ウィンチェスター・カテドラル

ウィンチェスター・カテドラル 品種の特徴

  • つぼみは赤いが、開いてくると白に近いピンク色になる
  • 強く、甘いオールドローズ香だが、株により香りの強さにばらつきがある
  • よく返り咲きし、花期が長い
  • 花付き良し
  • メアリーローズの枝変わり
  • 丈夫で育て易い




ウィンチェスター・カテドラル データ

  • 品種名……ウィンチェスター・カテドラル(Winchester Cathedral)
  • 系統……ER
  • 作出国……イギリス
  • 作出者……オースチン
  • 作出年……1988年
  • 花色……薄いピンク
  • 香り……強く、甘いオールドローズ香
  • 咲き方……ロゼット咲き 花径7cm
  • トゲ……少
  • 花付き……多
  • 花弁数……50枚
  • 樹高……1.5m
  • 樹形……半蔓性
  • 耐病性……強
  • 花期……返り咲き

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする