シルバーライニング

シルバーライニング

《花の印象・特徴》
●強く甘いティー香
●花付きよし

スポンサーリンク



《シルバーライニング データ》
●品種名……シルバーライニング(Silver Lining)
●系統……HT
●作出国……イギリス
●作出者……ディクソン
●作出年……1958年
●花色……シルバーピンクの覆輪
●香り……強く、甘いティー香
●耐病性……強
●咲き方……剣弁高芯咲 花径12cm
●花弁数……30~35枚
●樹高……1.2m
●樹形……直立性
●花期……四季咲き
●受賞……1958年NRS(英国バラ会賞)金賞

《その他情報》
●比較的丈夫で育て易いです
●鉢の出回り数は、かなり少なくなっているように感じられます(無くなってしまってはいません)

《〈シルバーライニング〉の切花》
自家製切花で楽しめます。花の持ちは、良い方です。

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする