チャールズダーウィン

チャールズダーウィン

《花の印象・特徴》
●強いティー&フルーツ香
●花が開いてくると、アプリコットイエローから、マスタードイエローに、花色が変化する
●花持ちよし
●花付きよし

スポンサーリンク


チャールズダーウィン

《チャールズダーウィン》
●品種名……チャールズダーウィン(Charles Darwin)
●系統……ER
●作出国……イギリス
●作出年……2001年
●作出者……デイヴィッド・オーズチン
●花色……アプリコットイエロー→マスタードイエロー
●香り……強いティー&フルーツ香
●咲き方……カップ→ロゼット咲き 花径8~10cm
●花弁数……100枚
●樹高……1.5m
●樹形……半蔓性
●花付き……多
●耐病性……強
●花期……四季咲き

【バラ苗】 チャールズダーウィン (中ER黄)
【バラ苗 イングリッシュローズ】チャールズ ダーウィン(二年生大苗)

《その他情報》
●環境により、花色の変化が大きいです
楽天市場の「チャールズダーウィン 苗」


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする