ラプソディ・イン・ブルー

ラプソディ・イン・ブルー

花の印象・特徴

  • 花付きよし
  • 花の色が徐々に変化し、最後にはグレイがかった青に近くなる
  • 栽培は難しく、いわゆる「気難しいバラ」




ラプソディ・イン・ブルー

ラプソディ・イン・ブルー データ

  • 品種名……ラプソディ・イン・ブルー(Rhapsody in blue)
  • 系統……F
  • 作出国……イギリス
  • 作出者……コリンショー
  • 作出年……1999年
  • 花色……濃紫
  • 香り……微香
  • 咲き方……丸弁咲き 花径8cm
  • 花つき……多花 房状に付く
  • 樹高……1.5m
  • 樹形……シュラブ
  • 花期……四季咲き
  • 交配……クライマー×実生
  • 受賞……英国バラ協会 2003ローズ・オブ・ジ・イヤー

ラプソディー・イン・ブルー
ラプソディーインブルー

その他情報

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする