カロカルパ

カロカルパ

《花の印象・特徴》
●強いダマスク&フルーツ香
●ローズヒップがとても美しいです。丸さ、赤さがミニトマト級です
●花つきは良いものの、かわるがわる咲くので、一度に大量に咲く印象はありません。そのため、実が育って鈴なりになってくると、「ホントにこんなに花咲いたっけ」と思います

スポンサーリンク


《カロカルパ》
●品種名……カロカルパ(Calocarpa)
●系統……ハイブリットルゴサ
●作出国……フランス
●作出年……1891年
●作出者……ブリアン
●花色……ピンク
●香り……強いダマスク&フルーツ香
●咲き方……一重咲き 花径9cm
●花弁数……4~8枚
●樹形……直立性
●樹高……1~2m
●花期……一季咲き
●トゲ……多

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする