ロサ ルゴサ(原種系バラ・紫のバラ・香りバラ・ピンク系バラ)

2017年7月18日ピンク系バラ, 原種系バラ, 紫のバラ, 香りバラ

原種系バラ・紫のバラ・香りバラ・ピンク系バラ ロサ ルゴサの品種の特徴 データと画像

原種系バラ・紫のバラ・香りバラ・ピンク系バラ ロサ ルゴサ
原種系バラ・紫のバラ・香りバラ・ピンク系バラ ロサ ルゴサ

ロサ ルゴサ 品種の特徴

  • 北海道の道花(ロサ ルゴサ=ハマナシ、ハマナスとも言う)
  • 丈夫で育てやすいが、暑さにやや弱い(つまり、北海道あたりがちょうどいい)
  • 日本国内では、北海道と本州に自生するが、かなり少なくなっている
  • やや紫味を含むピンクの花色(まれに、白色の花がつく)
  • 強いスパイシー香
  • 花は、ほぼ一日花
  • 秋には、真っ赤でまん丸なローズヒップがつく
  • 葉脈がはっきりした、しわの多い葉面
  • ロサ ルゴサ アルバは、この品種の枝変わり
  • ハイブリットルゴサの親になった品種

ロサ ルゴサ データ

原種系バラ・紫のバラ・香りバラ・ピンク系バラ ロサ ルゴサ
原種系バラ・紫のバラ・香りバラ・ピンク系バラ ロサ ルゴサ
  • 品種名……ロサ ルゴサ(Rosa rugosa)
  • 系統……キンナモメア節
  • 原産……東アジア
  • 作出年……1700年以前
  • 花色……ピンク~パープルピンク
  • 香り……強いスパイシー香
  • 咲き方……一重咲き 花径6~10cm
  • 花弁数……4~8枚
  • 樹形……半蔓性
  • 樹高……1.5m
  • 花期……返り咲き
  • トゲ……多
  • 耐寒性……強
  • 別名……ハマナシ