ニューウェーブ(紫のバラ・香りバラ)

◆紫のバラ・香りバラ ニューウェーブ
紫のバラ・香りバラ ニューウェーブ
紫のバラ・香りバラ ニューウェーブ

ニューウェーブ 品種の特徴

  • グレイがかった紫と、波状の花弁の優しげな花
  • 花付きよし。枝がしなうほど付きます
  • 花持ちも良い
  • 紫のバラとしては、比較的丈夫
  • ニューウェーブには、「フォルム」という別名がありますが、園芸用苗を「フォルム」と呼ぶことは、基本的にはありません
  • 気温などの環境により、色味が多少変化します




ニューウェーブ データ

  • 品種名……ニューウェーブ(New Wave)
  • 系統……HT
  • 作出国……日本
  • 作出者……寺西菊雄(伊丹バラ園)
  • 作出年……2000年
  • 花色……薄グレイラベンダー
  • 香り……強
  • 耐病性……強
  • 咲き方……波状丸弁平咲き 花径10cm
  • 花つき……多花
  • 花弁数……40枚
  • 樹高……1m
  • 樹形……直立性
  • 花期……四季咲き
  • 別名……「フォルム」 ※切花で出回る場合は、「フォルム」と呼ばれます
  • 交配……(ティラミスの実生×実生)×実生

ニューウェーブ の切花=〈フォルム〉

ニューウェーブは、切花で出回る場合は、基本的には「フォルム」の名で出てきますので、以下では「フォルム」の名を使います。

フォルムの切花は、流通はしていますが、それほど数は多くありません。
町の花屋さんに、飛び込みで入ってフォルムに出会えることは、ほぼありません。高級店になら、バケツに入って売っていることが稀にあるような花です。
つまり、実店舗の花屋さんで買うには、注文を出すべきです。しかし、花屋さんによっては、仕入れできない可能性もあります。高級店か、日ごろから個性的な花を積極的に仕入れている花屋さんの方が、入手できる可能性は高くなります。値段は、1本500円から上くらいになると思います。

私が見たところ、フォルムは、実店舗よりも、ネット花屋の方が、圧倒的に探しやすいです。どうしても入手したい方は、ネット花屋さんを探した方が、話が早いかもしれません。そして、値段もネット花屋の方が安い傾向があります。
↓フォルムの切花を探すならこちらを。(バラ市場の方が確実かもしれません)
楽天市場の「フォルム 切花・花束」

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする