エグランタイン

《花の印象・特徴》
●強いオールドローズ香
●耐病性が強い
●よく枝が伸び、アーチやオベリスクにからませて、つる仕立てにすることもできる

スポンサーリンク


《エグランタイン》
●品種名……エグランタイン(Eglantyne)
●系統……ER
●作出国……イギリス
●作出者……デイヴィッド・オースチン
●作出年……1994年
●花色……ピンク
●香り……オールドローズ香
●咲き方……ロゼット咲き 花径9cm
●花弁数……100枚
●樹形……半直立性
●樹高……1.5m
●耐病性……良
●花期……四季咲き
●交配……実生×Mary Rose
●別名……マサコ

デビッド オースチン イングリッシュローズ エグランタイン(マサコ) バラ苗
バラ苗 マサコ(エグランタイン) 輸入大苗6号鉢ピンク系 イングリッシュローズ

《その他情報》
●日本名「マサコ」は、雅子皇太子妃にちなんでいます。
●エグランタインは、比較的肥料多目が良いようです。(花付きにの良し悪しにもかかわってきます)
楽天市場の「エグランタイン 苗」

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする