嵐山

《花の印象・特徴》
●黒赤色。花の外側の花弁が、黒味を帯びている
●秋の花が、もっとも黒味が濃い

スポンサーリンク


《嵐山 データ》
●品種名……嵐山(Ranzan)
●系統……HT
●作出国……日本
●作出者……京阪園芸
●作出年……1997年
●花色……黒赤色
●香り……強いダマスク香
●咲き方……剣弁高芯咲き 花径12cm
●花弁数……30枚
●樹高……1.5cm
●樹形……半横張り性
●花期……四季咲き
●交配……(実生×Fashion)×Papa Meilland

《その他情報》
●管理人は、嵐山を一本だけドライフラワーにして保存していますが、芳香が強く、ポプリ作りなどにおすすめしたいです
●現在では、なぜかほとんど流通していません。人気が無かったのでしょうか

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする