チガーヌ

《花の印象・特徴》
●強く甘いフルーツ香
●気温のストレスに弱く、初心者には育てるのが難しい

スポンサーリンク


《チガーヌ》
●品種名……チガーヌ(Tzigane)
●系統……HT
●作出国……フランス
●作出年……1951年
●作出者……メイアン
●花色……表弁はサーモンピンク、裏弁は黄色
●香り……強く甘いフルーツ香
●咲き方……剣弁高芯咲き 花径13~15cm
●花弁数……35枚
●樹高……0.8~1.2m
●樹形……直立性
●花期……四季咲き
●交配……Peace × J.B. Meilland
楽天市場の「チガーヌ 苗」

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする