コンテドゥシャンボール

コンテドゥシャンボール
《花の印象・特徴》
●強く甘いダマスク香

《コンテドゥシャンボール》
●品種名……コンテドゥシャンボール(Comte de Chambord)
●系統……ポートランド
●作出国……フランス
●作出年……1858年
●作出者……ロバート・モロー
●花色……薄いピンク
●香り……強く甘いダマスク香
●咲き方……クォーターロゼット咲き 花径9cm
●花弁数……60枚
●樹高……1.5m
●樹形……半蔓性
●花期……繰り返し咲き
●耐病性……強
●交配……Baronne Prévost x Duchess of Portland


コンテドゥシャンボール

《その他情報》
●よく返り咲くので、固体・環境によっては、四季咲きに近くなります
●病害虫に強く、初心者にも育て易く、咲かせ易いです
●花弁が、雨や風などで傷み易い
楽天市場の「コンテドゥシャンボール 苗」

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする