ローズマリー

ローズマリー

ローズマリー

《花の印象・特徴》
●強く甘いミルラ&フルーツ香
●白の花色に、クリーム色やピンクの色味がさすことがあり、環境や個体によって差がある
●花付き良し

スポンサーリンク


《ローズマリー》
●品種名……ローズマリー(Rose-Marie)
●系統……ER
●作出国……イギリス
●作出年……2003年
●作出者……デイヴィッド・オースチン
●花色……白
●香り……強く甘いミルラ&フルーツ香
●咲き方……カップ咲き 花径7~11cm
●花弁数……50~60枚
●花付き……多花
●樹高……1.5m
●樹形……蔓性
●花期……返り咲き
●トゲ……少
●別名……ホワイトヘリテージ(ホワイトヘリテージと呼ばれながら、元のヘリテージよりも濃いんじゃないかと思われるピンクの花が付くこともあります)

《その他情報》
●花持ちはあまりよくありません
ヘリテージの枝変わりです
●苗の出回り数は少なく、今後もっと少なくなると思われます

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする