シャルル・ドゥ・ミル

シャルル・ドゥ・ミル

シャルル・ドゥ・ミル

《花の印象・特徴》
●開き始めると、花色が微妙に変化していく
●コンスタントに花を付けることが難しい。初心者には扱いにくい

スポンサーリンク


シャルル・ドゥ・ミル

《シャルル・ドゥ・ミル データ》
●品種名……シャルル・ドゥ・ミル(Charles de Mills)
●系統……ガリカ
●作出国……不詳
●作出者……不詳
●作出年……1700年以前
●花色……赤紫
●香り……強
●耐病性……強
●咲き方……カップ咲き 花径7cm
●花弁数……多
●樹高……1.3m
●樹形……直立性
●花期……春
●トゲ……少

《その他情報》
●フランスの、ライバラ園で発見されたものですが、作出についての詳しい情報は不明です。
楽天市場の「シャルル・ドゥ・ミル 苗」

シャルル ドゥ ミル[Charles de Mills](ガリカ)
シャルル・ドゥ・ミル

関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする